フォトセラに新サービス「S-PRINT」登場!3分割できるプリントで幅広い広告展開が可能に!

カテゴリー: アイデア

フォトセラに新しい仲間が加わりました。その名もS-PRINT(エスプリント)。最大の特徴は1枚のプリントを3分割して切り離せること。A面・B面・C面と3つの面の中で自由に写真・広告・二次元コードを組み合わせて、より幅広い広告展開ができるようになりました。

S-PRINTはこれまでと同じL判サイズのプリントにミシン目がついた用紙を使用。携帯性に優れたカードサイズの用紙を2枚と、チケットや交換券などに使いやすい長方形の用紙1枚に分割できるようになっています。ハサミやカッターを使わずに簡単に分割できるので、イベントにおける告知・営業支援ツールとしてご利用いただけます。

写真・広告・二次元コードの組み合わせは最大40種類。用途に応じて多様な価値を与えることが可能です。

 

【参考事例1 トレーディングカード】

例えば、「撮影体験型のトレーディングカードプリント」はいかがでしょうか。アイドルやキャラクターのイベント会場などにマッチ。出力するまでどの画像が出るかわからない楽しさ、何度でも参加したくなる仕掛けとして参加者の購買欲を刺激します。

 

 

 

 

【参考事例2 プレゼント抽選券】

集客のアイディアとして「無料プレゼント」はよく使われますが、撮影体験を通じたプレゼント抽選会はあまり見かけないイベントです。長方形用紙を抽選チケットとして利用し、その日参加した人たちを対象に抽選をしてプレゼント。簡単なお客様アンケートと合わせれば顧客情報の収集も可能になります。

 

 

【参考事例3 店内回遊イベント】

商業施設などで施設内を巡回させたい場合にも、フォトセラのS-PRINTが活躍します。複数個所で撮影をしながら、ナゾを解き明かしていく体験型の謎解きイベントはいかがでしょうか。撮影体験とともにS-PRINTを配布。例えば、WEBページには撮影データだけでなく、次のナゾを解くためのヒントが記載していたり、分割した用紙を新しいヒントと交換することも可能です。こうして、施設内を巡りながらクリアを目指す仕掛けで、店内の回遊を促します。

 

 

 

この他、アイディア次第でいろいろな用途でご活用いただけます。

 

 

フォトセラはご要望に応じて柔軟にサービスをカスタマイズすることも可能です。企業とお客さまをつなぐ体験サービスとして、小規模なものから大規模なものまで、様々なイベントでご活用いただいています。

資料はこちらのページからダウンロード可能です。また、ご希望の方には上記参考事例を含むプリントサンプル一式をお送りしておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

tags:

その他のおすすめ新着ストーリー

メール・お電話・ウェブからのお問い合わせに関するご案内はこちら

お問い合わせ

PDF資料のダウンロードはこちら

詳しい資料をダウンロード

フォトセラ体験の予約受付がはじまりました!!