フォトセラに新サービス「R-PRINT」登場!短時間・多数対応を R-PRINTが実現します!

カテゴリー: アイデア

「200%」・・・これはR-PRINTの導入によって増加したフォトセラの体験人数・組数の上昇率です。

回転数が必要な大規模イベントへの対応がついに実現。
これからは1ブースにつき1日1,000組、延べ来場者数2千人規模まで対応可能。

撮影ブースを増やせば、1日1万人規模のイベントでもプレミアムな撮影体験を提供することができるようになりました。

 

短時間・多数対応をR-PRINTが実現します

興行スポーツや音楽フェス、季節イベントなど、短期間・短時間で大多数の対応を必要となる体験型イベントのご相談が増えています。

フォトセラではこれらの要望を実現するスピード重視のプリント形式を導入。このR-PRINTによって、高い回転率での撮影が可能となりました。

これまで採択が難しかった大型イベントにおいても費用対効果が改善されます。オリンピック・パラリンピックを初めとする2020年の集客イベントはぜひフォトセラをご活用ください!

 

 

R-PRINT3つの特徴

1.大規模に対応
レシート型のスピード印刷で3,000人以上の大規模イベントにも対応可能。より多くの方に体験していただけるようになりました。

2.WEBアクセス
WEBへのアクセスを増やしたい場合もレシート型のプリントが有効。販促・告知・拡散等のアクセス動線としてご活用ください。

3.手軽なノベルティ
お財布に入れておけるレシート型だから、より気軽な参加を促し、手軽に持ち帰ることができる販促メディアです。

 

R-PRINTに向いたイベント

季節や地域、規模に関わらず、フォトセラは人が集まる場所でおもてなしの効果を発揮します。

R-PRINTは特にC群D群のイベントに向いており、他と差別化を図りたい広告主様におすすめです。

 

目的別・規模別で選べるデータプリント

今回登場のR-PRINTを含めた3種類のプリント方法から、開催イベントの規模や趣旨に合わせた最適なプリント方法が選択可能です。

フォトセラはご要望に応じて柔軟にサービスをカスタマイズすることも可能です。企業とお客さまをつなぐ体験サービスとして、小規模なものから大規模なものまで、様々なイベントでご活用いただいています。

資料はこちらのページからダウンロード可能です。また、ご希望の方には上記参考事例を含むプリントサンプル一式をお送りしておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

tags:

その他のおすすめ新着ストーリー