ニトリが日本最大級のランドセル試着イベントに出展。フォトセラは史上最大の回転率を達成!

カテゴリー: ニュース

ママ発信の子育て共感メディアあんふぁんが主催する「あんふぁん・ぎゅってフェス2019」が、2019年6月に東京と大阪で開催されました。

 

 

毎年恒例のこのフェスは、最新ランドセル試着体験会をメインとして、さまざまなステージイベントや協賛社ブースによる出し物が魅力の家族向け会員専用フェスです。

 

協賛社の一つである株式会社ニトリ様が今回の広告主。近年ニトリ様が力を入れて取り組んでいるランドセル販売のためのプロモーション用コンテンツとして採択していただきました。

 

 

ニトリブランドのランドセルは、ターゲット層からの認知度を高めたいという課題を抱えていました。

 

そこで、フォトセラを使い、子ども達が実際にランドセルを背負っている様子を記録する撮影サービスをブース内で実施。ニトリブランドの特別感の演出、ブースへの訪問者数の増加、さらにSNS投稿による知名度の向上を図りたいというのが今回の目的です。

 

ランドセル試着体験会に参加した企業は全部で16社ありましたが、このような撮影サービスを実施していたのはニトリ様のみ。受付が始まるとすぐに、たくさんの人々が興味津々でブースを訪れてくれました。

 

 

撮影対象が子どものみということもあり、写真の背景にはアクション映画をモチーフにした「ハリウッドスター」、女の子向けに可愛らしいぬいぐるみとのツーショットが撮れる「ベストフレンド」、通学風景をビートルズのCDジャケット風にアレンジした「クロスロード」の3種類を用意。

 

お気に入りのランドセルを一つ選び、実際に背負った状態で撮影ができるため、子どもたちの気持ちは自然と高まり、皆さん素晴らしい笑顔を見せてくれました。

 

今回の撮影では、できあがった写真をSNSにシェアすることで、豪華賞品がもらえるキャンペーンと連動しており、撮影後も盛り上がりが持続し、ブース周辺は常に人だかりができている状態に。

 

東京と大阪の会場を合わせて、2日間(1日6時間)合計で1085組にのぼりました。東京会場においては1時間平均95組というフォトセラ史上最大の回転率を達成。撮影をスムーズに行うのはもちろんのこと、待機列での事前の案内や、出力の際の効率化など、お客様を待たせないための取り組みを一つずつ確実に遂行していった結果が、今回のような撮影密度を実現できた要因と言えます。

 

あんふぁんフェスへの参加を通して、ファンイベントや会員向けイベントとフォトセラの親和性の高さ、および競合他社との強力な差別化を実現する能力が証明できたと思います。

ブランド価値向上や、集客数の増加を目指す際は、ぜひフォトセラをご利用ください。

 

tags:

その他のおすすめ新着ストーリー

メール・お電話・ウェブからのお問い合わせに関するご案内はこちら

お問い合わせ

PDF資料のダウンロードはこちら

詳しい資料をダウンロード

フォトセラ体験の予約受付がはじまりました!!